森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮りだめ写真色々

「これ!ブログに載せよう!」と思って
パチリと撮ったものの

結局、載せそびれてしまった写真が色々

このままお蔵入りも可哀想なので
以下にタラタラとupです。



四月の半ば頃
工房主が、日本蜜蜂の様子が気になり、その巣箱の方へちょくちょく覗きに行ってみると
近くに咲いていたハクサンボクに
珍しいカミキリムシがいる!という。

私も近くに行ってみて
「えっ!?どこに!?」
よーく見ると、いたいた!
写真に撮ってみたが、わかりにくい。
   <写真クリックで大きめ画像に>
はくさんぼくにカミキリ

もう少し近くから撮ってみたが、ぼけてしまった。
はくさんぼくにカミキリ2

「これ!珍しいカミキリムシなんだよ!」と主張している工房主。

しばらくして、昆虫網を持ってきてハクサンボクの所へ行った工房主。
遠くから隠し撮り(真ん中に小さく見えている工房主)
網で近づくと
「あれ!いない!ん?どこにいった?!」
と独り言を言いながら探している。

どうも逃げられちゃったらしい。残念!



5月9日やはり蜂(にほんみつばち)の様子見に行ってみると
隣の空き地の雑草地帯に、ぽつぽつと野いちご発見!

「へー!いつの間にこんな所にのいちごが?」と
雑草地帯に野いちご

私、さっそく採集しました。
野いちご収穫 500CCカップにこれだけ

たくさんでは無いけれど、3年ぶりくらいに
 又、真っ赤な野いちごジャムを作りたくなって
ザラメで作りました。
野いちごジャム作り

その時のジャム作り写真をスライドショーにして
野イチゴ採集動画と合体してみました
こちら

↑好きでしょう?こんな様子まで動画にしちゃって!?
    はい!好きなんです!!
<一人問答



とまあ、ここまで書いていて、説明付きだと写真をバンバン載せられないなあ!?と
写真だけ先にupしちゃって、後で説明文を載せるかなあ?

さて、どうしましょ?
次回はもっとたくさん写真が載せられますように



終わる前に陶器の写真も
 「これ値段付けて展示室に並べておいて。」と言われたカップ。
湯飲みにしたり、焼酎カップにしたりとフリーカップのように使えるカップ。

山芋の葉の文様で、光沢を押さえたしぶい感じの器です。
用途。フリーカップ(焼酎杯・湯飲みなど)
裏側用途。フリーカップ(焼酎杯・湯飲みなど)裏面

五個並べて。
陶器のカップ5個 山芋の葉文様



森窯HP
http://toukaze.web.fc2.com/
森窯の地図ページ
http://toukaze.web.fc2.com/tizu.htm
森窯の動画集<youtube>
http://www.youtube.com/user/kazetuma
森窯のblog<このブログURL>
http://toukaze.blog88.fc2.com/



 森窯定休日が不定期のため、工房へお越しの際は、
 事前にお電話下さい。電話・099-294-4338




スポンサーサイト
先月でしたでしょうか?
あるイベントで小学生ジャズバンド「リトルチェリーズ」の演奏に出会い
携帯電話のビデオ動画を撮らせて頂きました。

そしてそれをyoutube サイトにupしました。
それをこちらでも紹介致しましたが
引き続き
リトルチェリーズ」で検索して、
このブログへいらっしゃる方の為に
下記に動画へリンク貼りました。

かわいいjazzメン達動画こちらです。


今でもあの演奏のことを思い出しますが
ドラムの子(女の子だったとおもいます)のリズム♪が、かっこよかった!!
動画を撮っていなければ、
踊りたかったんですけれど


7月5日土曜日
鹿児島市役所前のみなと大通り公園で「かごしまキャンドルナイト2008」
という催しが実施されます。(延期でこの日になったとのこと)
18時から21時まで
お時間のある方は行かれてはどうでしょう。

出店やゴスペルミニライブなど、いろいろあって楽しそうです。
夜のキャンドルライトもきれいでしょうね!
参考ページはこちらを↓
http://www.kagoshima-env.or.jp/kccca/event/200806candle.html

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。