森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房の休日については
特に決めておりません。

残りのゴールデンウィーク5月1日から6日までは
休まず営業予定ですが、できればお電話で確認の上
お越しください。
スポンサーサイト

ある晴れた日

-----■心臓移植が必要なはるかちゃんを救う会へ、
-----ご協力のお願い「はるかちゃんを救う会」■-----

25日やっとの晴れ間に久々に
器を干しているところ。
ちっちゃい花器がいっぱい。(工房主頑張って作ってました)
器干し

5年ぐらい?前の掲載本が出てきました。(もっと前かな)
まだ髪の毛がある工房主だ。
掲載本


人気blogランキング
にほんブログ村 美術ブログへ
自分にこの歳の孫がいてもおかしくない。と思いまして
皆さんにもお知らせするしだいです。

今年一月、「拘束型心筋症」の診断が確定した
はるかちゃん4歳を救うお手伝いをお願いいたします

先日地元テレビにうつっていましたが
とっても可愛いにこにこ顔の
天使のようなはるかちゃん。

一日も早い心臓移植が必要とされている、とか。
年齢の関係で日本での移植は無理。海外での移植手術を受けるための
目標の金額にはまだまだです。(このところちょっと伸び悩んでいるような)
一番協力しやすいのは、
電話(NTTの固定電話回線から
TEL:0990-50-1111を回すと自動的に315円募金される仕組みです。)

ですが、他の方法も色々あります。
詳しくは「はるかちゃんを救う会」の
ホームページをご覧下さい。↓
http://www.haruka-ainote.jp/index.html
一年ほど前にやってきたボロボロの耕運機。
耕運機

もともとは、ご近所に捨てられているかのように
置いてあったもの。
その持ち主さんが、「もう壊れていて動かないと思うが、修理して動くようなら、あげるから持って行きなさい」
というわけで、工房主がもらってきたもの。
やっぱり壊れていて動かんなあ!とあきらめかけたけど

ちょこっと部品を換え、詳しい方のアドバイスもあり
おかげで今ではりっぱに働いています。
耕運機2

今の時期、どこも畑を耕すころです。
ちょっと広い畑のある
知人宅では、この耕運機が役に立つわけで
あの人もこの人も「貸して欲しい」と引っ張りだこ。

もともとの持ち主さんまで借りに来ました。^v^

人気blogランキング
にほんブログ村 美術ブログへ

畑の花と

畑の中に咲いた花
「大根の花」ほんのすこし紫色が入っているのだけど判りにくいかな。
大根の花

以前も登場した「チンゲンサイの花」↓
チンゲンサイの花

いつの間にか花芽が付き、花咲いていた「ブルーベリー」
ブルーベリー

今年は昨年より、たくさん実を食べることが出来そうな。^v^

人気blogランキング
にほんブログ村 美術ブログへ


陶芸展の搬出に

昨日月曜日は鹿児島陶芸展の搬出日でした。
私の愛車(軽のキャロル)で黎明館に行ってきました。
きれいに整備された休日の黎明館、その裏に回り
黎明館

受け取ってきて車へ、これが今回の展示品↓
展示品

皿に見えるかも知れませんが、高さ30センチほどの鉢です。
右上の角皿はテーマ部門へ出品したもの。

軽の車に積み込んで帰宅へ。
軽の車で

でもなんかタイヤのあたりに
変な音がするような?
やはりパンクしていました。気が付いたのは夕方。
パンクのまま、一時間は運転していたかも。

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。