森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から展示会

今日から工房にて展示会です。
昨日、ちょうど展示を終わった頃、お客様から電話をいただき
「今から見に行きたい」との事で、
早速その方々が、見に来られました。

準備はまずまずokです。
展示室はこんな感じになりました。一部紹介!
展示会 写真1 森窯

陶芸 展示会 展示室 陶器

鹿児島市 森窯 展示会 森一規 陶芸家

あいにく今朝は雨でしたが、
今、徐々に雨はあがってきました。
午後からは晴れてくるとか?

展示会は来月10日まで無休で開催中ですので
ご都合の良い日に、おじゃったもんせ!(お越しください)


*途中の案内看板、まだ、「陶工房風」のままのところがあります。
森窯イコール陶工房風です。
すみませんがよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

品を並べる之巻

昨日は、今週末から工房で実施する展示会に備えて
マグカップや湯飲み類を並べてみました。

ディスプレイはなかなか難しいです。
写真はマグカップのコーナーを並べているところ。
マグカップたち

湯飲みの場合。通常は同じ品を5個ぐらいずつ並べますが、
種類が多いと5個ずつすべて並べるとゴチャゴチャして見える。
2個ずつ?それとも5個ずつ?
迷いつつ並べています。

今日は、工房主が工房の庭のを草刈りしました。
草刈り機でやるのですが、結構広いので、疲れたそうです。
やることがまだまだたくさん残っています。

電動ろくろで、来たお客さんが少しだけでも体験できるようにしては?
などと、相談中です。
電動ろくろ体験無い方は、一度はやってみたいことですよね?

右側にもお知らせしてあるように、
今週末の25日土曜日から、工房にて展示会を開催します。
来月10日まで。

先月の中旬まで、福岡の方で「工芸の今 伝統と創造」
という展覧会が開催されていました。
展覧会の本
ご覧になった方がいらっしゃいますか?
わが工房主の作品も並べてありました。
展覧会の作品本が工房においてあります。
その中の一ページ目
作家の顔ぶれ写真
この顔写真の中に工房主がいるのですが、小さくてわかりにくいですね。
「九州沖縄の作家たち」
皆さん、すばらしい作品を作る作家の皆さんです。

そういえば、先月のある日
この展覧会を見てきたというお客様がこちらへいらっしゃいました。
わざわざ福岡から、ありがとうございます!!

土曜日曜休日は、高速代がETCだと安くなっていますね。
遠方の方は、この機会に鹿児島へ遊びにきませんか?
県内各地で、週末はイベント企画もあるようです。

そして、お時間ありましたら森窯工房に寄ってくださいね。
薩摩吉田インターの近く(車で4分ほど)です。
地図はこちら→看板がまだ、陶工房風から森窯に変更できていませんが

最近は、白磁のテストなどもやっています。
白磁のテスト
白色といっても素材の土と釉薬の違い具合で、微妙に発色が違います。

白い土で電動ろくろ
「磁器だと、かなり薄くできるなあ!」とか
つぶやきつつ、ろくろを回す工房主です。

焼き上がりをみて、陶器の白とは白さが違う!と思いました。

そういえば、先日NHKテレビ「美の壺」という番組で
「陶器と磁器の違い」というような番組をやっていました。
その違い、一般の方は、解りにくいのかもしれませんね。
番組概要がこちら
美の壺・概要
にまとめてありました。参照ください。




聞こえてくる鹿児島弁が笑われそうですが
まあいいや!動画です。

おばたりあん?4人組で先月末
工房からはそう遠くない吉野公園へ行ってきました。
お天気は少し小雨模様でしたが、ちょうど桜も満開に近い時期。
きれいでした。
展望台の方へも行きましたら、
桜島がいつもと違うところからモクモクと煙?なのか雲なのか?

隣のおじさんが、
「毎日見てるけど、あれは雲じゃなく煙、もうすぐあそこが爆発するだろう!」と言いました。
数日前に爆発して市内にも久々に多くの降灰がありましたが
(工房へは、風向き違いと遠さもあって灰は降りませんでしたが)
あのおじさんが言った所が爆発したのかしら?
確認はまだしてませんけれど。

お天気がよければ、もっときれいな桜島が撮れたのにな、と思いました。

<お知らせ> 展示会ようやく決まりました。
工房でやります。
4月(今月です!)25日から5月10日まで。
最近作を見にお越し下さい。




人形その2

最近、工房内に人形が増えています。
はれた日にこの5人が日光浴。
きれいに並んでいる姿は人形に見えないかな後ろ姿から
陶器の人形
表側から
陶器の田の神様5体
傘をかぶった姿の人形。
こちらでは田んぼの脇に建てられていたりする
「田の神様」(たのかんさあ)と呼ばれるものです。

いろんな形で作っています。たとえば、こんなものも制作中
田の神さあ1

たのかんさあ

まだ、制作途中なので腕がついていない
傘もかぶっていない状態です
田の神さあ制作途中
すごい顔でしょう?
人形なのに存在感がかなりあります。

工房主、本や実際の道路脇の”田の神さあ”を見に行ったりして
かなり研究していました。
作り出したら、さすがに上手いなあとおもいました。
さて、
これが焼きあがったら、どういう風になるのでしょう。
楽しみです。






人形

おひな様人形を、昨日しまい込みました。
一ヶ月遅いのですが、鹿児島は月遅れ行事も多く(多分
何人かの方に4月3日までは
おひな様を飾っていても良いのだそうです。

2月に娘から「今年は早くしまってよ!」とせかされましたが、
それを聴いて、安心してずっと昨日まで飾っていました。
自家製 ひな人形

工房主の手作りです。
世界に一つのおひな様。
色違いで2ペアあります。娘が二人なので。

素焼きの状態なので、壊れやすい。博多人形のような感じです。


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。