森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きつねのかみそり

工房の玄関前に咲いた
きつねのかみそりです。

キツネノカミソリ

2~3年前は2本だけだったのに
こんなに増えています。

この写真の二日後に全部咲きました。

一日に10センチくらい伸びたんじゃないか!?
(まるでタケノコみたいに)と思うくらい

あっという間に背がのびて咲いていました。

そして今日はまたそれから3日目かな?
もうしぼみ始め、花の命はみじかいなあ!という感じの花です。

========================

今日、ここ数日降灰で収穫できなかった
ブルーベリーつみをやりました。

沢山とれました。500cc(1000ccでした)計量カップにいっぱい
あすこれを砂糖でにてトロトロジャムにします。

今年はあまりたくさん採れないかも。と
工房主は言ってましたが
なんのなんの、採れていますよ

スポンサーサイト
暑いですね!

ここ工房周辺は、
最近、桜島の降灰のせいで
窓も開けられず、いっそう暑い夏でございます。

そこで、5月に行った霧島市での
滝の動画を載せてみようと思った次第。

少しは涼しくなりませんかね?

「丸尾の滝」
です




昨日のつまみ食い

今日は、
昨日からの桜島の降灰により
町中が灰色!
室内もザラザラ。

車も灰色。髪の毛もザラザラ。


工房主も、「これじゃ白い磁器のうつわに影響が出てしまう。
桜島の降灰の心配が無い時期でないと、製作できないなあ!」と
ぼやいています。

========================

さて昨日は
灰が降る前にブルーベリーを摘んでいた私。

実は摘みながらどんどん食べていた。
その時の動画まで撮っちゃった。

私の声入り。つまみ食い動画

そんな動画を撮ってどうすんの!?って言われそうですが

ブルーベリーの収穫って
こんな風に、ひと粒ずつ摘むんですよ。
って見せたいと思ったので、恥ずかしながら。

最初の方に、蝉の声(音)や妙な音が入っていて、
聴きずらいですが、良かったら見て下さい。


実はこの後も、
その前日に工房主が摘んでいた分まで、パクパク食べちゃった!
(合計なん百個だろ!?

工房で一人御飯


今日は工房主は知人のお誘いで、
早朝から、山へ行きました。

工房でひとりごちゃごちゃ雑用をやっていたら、

昼御飯がこんな時間に!
4時です。

でも畑のブルーベリーをかなりつまみ食いしましたので、
空腹感は無しでしたが。(^∇^)

一人だとついつい手抜き昼ご飯。
ねぎは畑からとってきてたっぷりな

ラーメンでした。

上手かった!(^_^)v
昨日のことですが

午後に3名のお客様

もうお帰りになろうとする頃に、
置いてあった土の固まりのような(実は土ではありません)
物に話が向いて、

森窯・お客様と材料について会話


再び工房主の解説が始まった。

会話に耳を澄ませば
「これはマテバシイの灰からできていて、、、」とか
「これは??・の灰、、、」
などなど
灰からつくった釉薬
写真を見ると、ちゃんと楠灰と書いてある

かなり専門的会話でしたが、
お客様は聞き上手、
きっと関心もおありだったからでしょう
熱心に聞いていらっしゃいました。

お客様は、私より自然や土や焼き物に詳しい方だったので、
工房主も話がいがあったのではないでしょうか!



お帰りの後の夕刻になると

工房の周辺はヒグラシの鳴き声で賑やかでした。

もうホントにです!!ね



"にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へ"
  応援クリックお願いします^^↓
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




数日前の話。

工房主が散歩中に、道ばたにある物を見つけた!と言う。

話を聞いた私は、その現場に案内してもらい、
写真を撮ってきました。

まずこの写真
散歩コースに

工房主がここを散歩していたら

右道路脇に(写真中央部分)

もう少し近づいてみる

もっと近づかなきゃわからない
ヒント何かの卵なのです。

もっと近づくと、ほらっ!

これでも判らないでしょう!?
だからもっと近づいて

小さな何かが、数個 !

ぶつぶつとした物が見えてきた!
もっと近づき
写真クリックすると、大きめ画像が開きます

何かの卵だよ!

8個の卵が!!
一個1センチくらいの大きさ。

やまかがし 蛇の卵らしい

これ、
工房主の話によれば、
ヤマカガシ(蛇)の卵だと言っています。

なぜこんな所に?という気もします。

あの後、どうなったかしら
車につぶされてはいないだろうか?

無事だとしても、何日でかえるのだろうか?












Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。