森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日までに私が撮った写真の
悪い点を教訓に

今日は工房主が写真を撮りました。
一眼レフカメラです。(私はコンパクトデジカメでした)

今回の展示会(11月20日~28日)
白い器をメインにしたい
とのことで
このように白い器をピックアップして並べていた。

白い器を並べている

私の時は、器を近くから撮影していたため、
器の形が正しく写っていなかった。

と言うことで、
今日は
このぐらい離れて撮影。

一眼レフでパチリ

私も助手としてレフ板代わりのブリキ板を持って
下を照らしてみたり
上からの太陽光を少し遮ってみたり、と
お手伝いしましたよ。

さて、どんなDMができるのでしょう?



    応援クリック
   プチッとお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
"↑にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へリンク"
スポンサーサイト
昨日
屋外に折りたたみテーブルを持ち出して
写真を撮ってみました。

その内の2枚をup

フリーカップ2種類(左は山帰来サンキライ模様・右側は磁器土製です)
フリーカップ2個

急須〔ポット)2種類
右側の磁器土のものは、白い為、光ってしまい上手く撮れていませんでした。
黒物と一緒に撮るのは難しいのかな?

急須・ポット 2個

結局、たくさん撮った写真ですが、
工房主に確認してもらったところ、
ほとんど使えないみたい

明日は工房主自ら撮るらしいです。

来月20日からの展示会用DM,
間に合うかしら、タイムリミットだ!



    応援クリック
   プチッとお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
"↑にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へリンク"


昨日も一昨日も
DM用の写真を私が撮ってみようって事で
100枚以上撮ってきました。

でもあいにく曇り空でして、、、
証明器具の揃っていないこの状態では
晴れの日の方が都合が良いのですが、
まあ、せっかくですので、ここにその内の何枚か載せておきます。

この内、
部分カットしたり加工したりして使える物があれば良いのですが?

高坏 白い磁器もの

磁器の珈琲カップ

急須・ポット

たのかんさあ陶人形 


山帰来模様のマグカップ サンキライ

白い磁器のマグカップ

お膳立て 

今日の方がお天気がいいみたい!
ってことで、
今日も写真撮影頑張ってみようっと!

一応、工房主と相談の上
工房での展示会は
11月20日土曜日から9日間
決めたのですが、
大丈夫かな。(過去に、ぎりぎり一週間延期になったこともあったので



    応援クリック
   プチッとお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
"↑にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へリンク"


本日、
何となく変えたくなってしまいまして!

「ふわり~森窯blog」

「ふわり・森窯blog」
にしてみました。


ほんの少しの違い。
なんでって?
なんとなく。です。




あっ!そうそう!
先日吉野公園に行ったときに観たお花。
朝顔に似てるけど、葉っぱが違うでしょ?
それに、枝が硬くて茶色、木みたいなんです。

花がピンクでとてもきれい
朝顔に似た木の花



植物にも詳しい工房主も「知らん」そうです。

twitterでつぶやいても、誰もわかんないみたいで。
自分でも、画像検索などで調べたんですが??でした。

どなたか知りませんか?

吉野公園の方に訊いた方が早いのかしらね?




    応援クリック
   プチッとお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
"↑にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へリンク"
今日のお昼時間に、再度3人で吉野公園
しいの実取りに行って来ました。

先日のリベンジです

今日は、数分でこれだけ拾った。(工房主の手)
しいのみ

私はあまり拾えませんでしたが、
工房主と娘と私の少しだけをプラスすると、
300個くらいになったかな?

工房に持ち帰り、早速水洗い。

水に浮いた四分の一の量のしいの実は処分。

残りをフライパンで煎った。(塩をまぶしてから)

フライパンで煎る

炒り始めて、しばらくすると、殻が破けてくる
縦に裂け目が入る
角皿に入れて
↑小さいので割とすぐにできあがり。
角皿に入れて。

中の白い実を食べました。

殻を割って白い実を食べる
懐かしい味と言えばいいのかな?
ほんのり(ホントに少々)甘みがあります。

食べてみて思い出した!!
「あー!この味、昔食べたことあるなあ!」って

白い器に入れて、自宅に持ち帰り
娘にも食べさせた!

自宅の娘にも食べさせるために

娘も
「味は薄いけど、美味しいよ。くせになるかんじ?」なんて言いつつ
パクパク食べていました。



そして、今日はご近所さんから、山太郎カニを頂いたので、
それを出汁にして、鍋にしました。

山太郎カニもらった

小さめでしたので
身を食べるというわけには行きませんでしたが、
中には、カニ味噌がちゃんと入っていたので、
そこは美味しく頂きました。


    応援クリック
   プチッとお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

"↑にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へリンク"

You who live in Santa Rosa of California.

Please tell the below message to Mrs.Maggie.




Hello. Mrs. Maggie London.

 こんにちは。マギーさん。

How are you?
 お元気ですか?

Your having come to an atelier here has already become one year or more ago.

 あなたがこの森窯工房にいらしたのは、もう一年以上前になります。


Mrs. hanamure did the painting to the earthenware that you made at that time.
 hanamureさん達が、あなたが轆轤で作った陶器に絵付けをしました。

This is the photograph of that time.
 その時の写真です。

It was completed as shown in the photograph.
 焼き上がった、完成後の写真。

マギーさんが作った陶器


Very easy-to-use earthenware had been completed.
 とても使いやすい陶器ができあがっていましたよ。

Mrs. hanamure are processing bottom of earthenware.
 hanamureさん達が、出来上がった陶器の底のざらつきを処理しているところ。
陶器の底をごしごし

底をする作業


Please come to this atelier when you come to Japan again.
 又日本へ来るときは遊びに来て下さい。




>Related site
 サンタローザ鹿児島学生交換プログラム関係サイト

  http://www.srksep.org/sub3.html
Santa Rosa Kagoshima Student Exchange Program
July 2009

 サンタローザ鹿児島学生交換プログラム

サンタローザの皆さん




(Friends of Kagoshima Association)
  鹿児島サンタローザ友好協会
http://www.srksep.org/#



    応援クリック
   プチッとお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

"↑にほんブログ村 美術ブログ 陶芸部門へリンク"


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。