森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもなら、毎年3月くらいに車で10分ほどの所へ
クレソン取りに行きます。

が今はまだ11月。
もう少し離れた小さなきれいな小川に、あったんです。
このクレソンが!
工房主が工房近所のIさんに案内されて行き、収穫してきました。
11月にクレソン収穫

この時期に、びっくりですね!

おいしいでした!生で食べるとぴりっとし辛みもあり美味い!
湯がいて食べると、分量が減りぴりっと感が抜けますが、たっぷりと食べられる。

今回は、豚肉と炒めてもみました。
おいしいでしたよ。グー!

関連記事

コメント

クレソン美味いよね!

当方も冬になると里山へクレソンを摘みに行きます。

12月中旬~2月。まだ葉が水中にあるうちに5cmくらい摘みます。アラレや粉雪が舞う日に摘みに行くと格別美味しく感じますv-7
水上に出たものはほとんど食したことが無いです。

ソバかウドンを丼に注いで、食べる寸前に摘んできたクレソンを生のまま数本乗せ、つゆに浸すとあっというまにシナシナになります。
当方はこの食べ方が最高。毎年「年越しソバ」にも入れてますよ。
一度お試しあれ。

ginshibaさん

なるほど、水中のクレソンを収穫してくるのですね。
ありがとうございますv-237
それだと、いつも行く所でもすでに収穫可能かも。
今度、工房主も好きなうどんで試してみます。e-461

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/208-475dcaf9


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。