森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、私の友人宅にホームステイ中のアメリカ人女性が、友人と共に工房に遊びに来られ、
ロクロを回し、数点製作していかれました。

学校の教師をしていて、陶芸も経験者で、年齢は工房主よりは若いのかな?

もうその方はアメリカへ帰国したという事で、
昨日は、我が友人含め三人が、
彼女が作った器に絵柄を付ける為、再度いらっしゃいました。

どんな絵柄にしようか?
いい考えが浮かばない。
何せ未経験だから、何をどうしてよいのか?
エトセトラ、、、

ごもっともです!

そこで、なまじ不安なまま絵柄を描くより、
はんこを押す要領で、いろんな模様を作ってみては?と工房主が提案。

三角、四角、点々、花柄etc,小さなはんこ(ほとんど工房主の手作り)を使って、器に飾り付けをする事になりました。

私、なんだか見ていて「私もやりたいよー!」と
言いたくなっちゃいました。=*^-^*=

さて、焼いたらどんな風になるのかしら?
来月焼けるのかな?
写真はその時にupしよう。
昨日は携帯を自宅に忘れ、いくつものシャッターチャンスを逃したのでした!f^_^;
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/270-446fb143


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。