森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んでいた本

工房主が最近読んでいた本がこれ

専門的本「被子植物の起源と・・・」

何だか難しそうな本ですよね?
こういう専門書はお値段がたかいですから(この本も確か5千円以上だったかな?)
私立図書館で借りてきて、読んでいました。

なぜこのような本を??
それは、工房主は前にも書いたかと思いますが、
カミキリムシの研究者?みたいな
私の全く解らない世界のことを、かなり専門的に勉強というか、研究してる人です。
昆虫の起源?何を食していたか?どう進化・変化したか?云々

本当は陶芸家ではなく、
その昆虫(特にカミキリムシ)研究の世界で仕事をしたかったのかもしれません?
関連記事

コメント

カミキリムシ

去年、秋頃、イオンの外のガラスにきれいな赤い虫が居て、
その赤があまりにきれいで、連れて帰ってきました。
調べたけど、良く分からなかったけど、カミキリムシかもしれないと思っていました。
そーか!!
森さんに聞いたら良かったんですね。
その虫は、何を食べるかもわからないまま、家の中で放し飼いにしていたら、いつの間にか、居なくなていました。(て言うか、多分死んでしまって、どこかにまだあるのかも)
そのままマニキュアにしたいような奇麗な深い赤でした。
今年もよろしくお願いします。

Re: カミキリムシ

> そのままマニキュアにしたいような奇麗な深い赤でした。
マニュキアにしたいような赤!見てみたいv-237

> 今年もよろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。v-222

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/318-1321e564


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。