森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開催中
       森一規 作陶展
         白磁への挑戦
    2011年 6月10日(金)~6月16日(木)
      鹿児島市マルヤガーデンズ3階
   ・M’sギャラリー(エムズギャラリー)にて



会場に持ち込んだ
作家しおり(森窯しおり)
の中のメッセージ文をご紹介!

森窯しおり・メッセージ文 森一規書

<内容>
 この20年余り、貼り付けやいっちんといったような土を盛って模様を描く手法にこだわって焼きものを制作してきました。
 数年前からは、磁器の素地に白い土で盛って模様を描きたいと思うことがありました。透き通るような白い素地に白い模様で描き、絹のような肌合いの器ができたら良いのにと・・・。
 この2年程、磁器の土を使って試行錯誤を重ね、白い土で盛って模様を描く白堆(はくつい)という手法の器を何とか形にすることが出来るようになりました。
 まだまだ未完成の手法ですが、物語を感じる事のできる作品ができたらと願っています。




会場には、作家プロフィール
↓ このような「森一規・あいさつ文」記載のパネルが掲示してあります。

しおりより、ちょっと長文なので
写真のみで
{クリックして大きめ画像にしたら読めると思いますので}

森一規挨拶文



初日の写真から↓

白磁の花入れ(花器)<ホタルブクロを生けて>

白磁の花器 ホタルブクロヲ生けて

あっ!↑これは工房の庭に咲いていたホタルブクロを
工房主がいけたんだ!と私。
確か、数日前に工房で写真を撮ったはず!

そう!これ!
工房庭のホタルブクロ

会場の中央テーブルには
白磁ではなく、
こひき(粉引)のうつわ(食器)がならんでいました。

こひきの食器 うつわたち




木曜日(16日)までです。



<追記で他の行事もご案内>
 マルヤガーデンズ内で
  同じく3階では「クニオコレクション新作販売会」 開催中!
  http://www.maruya-gardens.com/gardens/schedule.php?id=357  

 7階にあるガーデンズシネマ(39席のミニシアター)
   http://www.kagocine.net/index.html
  では「ワンダフルライフ」と「 幻の光」二本が上映されているようです。
   詳しくは http://www.kagocine.net/sch.html
 
 そして、山形屋デパートでは「与 勇輝 展」をやっていますね。

 探せば天文館行事いっぱいです。

皆さん!
  天文館へ行こう!いづろへ行こう!












関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/506-932bb89a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。