森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月のある日、私kazetumaは
「宮校区地域生活文化講座」の最終回となる
「そば打ち」の講座にのみ参加させていただきました。

工房主がかねてより「そばを自分で作りたい」と言っておりまして、
以前、自己流でそば打ちをしたこともあるのですが、
やはりうまくいきませんで、、、

そこで、
地域の文化講座の最終回に、そば打ちがあると知り
その回だけの参加OKかどうか電話で確認し、OKをもらったのです。

本当は二人して参加したかったのですが、
地域のこういう行事って、女性参加者が多いんじゃないのかな?と
勝手に想像し、私が一人参加を決めたのでした
、、、、

あれれ、指定の公民館がどこか解らず、車で迷いつつ到着すると
男性が多い!
そして私より年配の方が多かった。

これなら、二人で参加しても良かったな!なんて、後の祭り。

少ない女性陣で、
台所仕事(具だくさんそばつゆ作りや洗い物など)が忙しい状況だった。

それでも、せっかく習いに来たのだからと、
洗い物などの台所仕事の合間に、そば打ちの様子を携帯電話で写真撮りしてきた。
本当は自分で打ちたかったけれど

この日は、何十人分も作ることに。
6~7人がそば打ち体験しました。



そば打ち1
まずは、そば粉と山芋をまぜる
市販の山芋ではなく、かなり粘着性のある自然薯みたいな山芋でした。
  ポイント(1)と(2)
(1)山芋と粉がぱらぱらになるように、時間をかけて。
指を立ててつまむようにして混ぜる
(混ぜると言うより、ぱらぱらになるように!)

(2)(1)を丁寧にやってから、今度は
 手のひらの上ですり合わせる作業を繰り返す。

そば打ち2
講師の別府さん(女性)に教えていただきつつそば打ち初体験の男性陣。


材料を書かなくっちゃ!

~~~~材料~~~~

 ・そば粉 500グラム
 ・山芋  250グラム
 ・卵   3個

  (今回は水は使いません、とのこと)
  (今回は、美味しいから卵を入れます。といわれた)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そば打ち3
卵は混ぜておく。

そば打ち4
そば粉と山芋が馴染んだら、を最初分量の半分ほど入れ、混ぜつつ補充してゆく感じ。
(分量全部入れると多いときもあるので、様子を見つつ)

そば打ち5
こねる。耳たぶより硬い状態まで、よくもみ、こねたら、
空気を抜きながら丸める。
初心者はこれを二等分して小さく丸めても良い。

そば打ち6


そば打ち7
打ち粉(そば粉)をした伸ばし板で、

そば打ち8
まず手のひらで直径20センチほどの円形に延ばす。

そば打ち9
この写真の人は,手で伸ばし方が足りなかったね。^^::
麺棒で直径40センチほどに延ばしてゆく
要領・両手を、麺棒の中央から端に、すりながらころがすように。
(そうすると生地の厚みが均等になりやすい)

縦に横にと延ばしてゆく。
伸ばし方・次に麺棒で巻き付けて転がし、いったん外して別方向に巻き
さらに延ばす。

そば打ち10
棒にくっつかないように、打ち粉をしつつ、かなり広げる
作業を繰り返し、

そば打ち11
かなり伸びた。(延びた?漢字どっち?
もっとのび太(←しゃれです!^^:)
厚さ2ミリ程度で終わる。



そば打ち12
 打ち粉をして、折りたたんで

そば打ち13
さらに折りたたんで

そば打ち14
細く切る。丁寧に切る。

そば打ち15
ゆでる(この日は、公民館の外でゆがいた)

そば打ち16
大量にゆであがったそばの麺(コシがしっかりしていて湯がきすぎても、延びると言うことが無いとか)


おまけの手作り菓子ふくれ菓子
そば打ち17
↑これも美味しかった!この作り方も習ってきた^^v

そば打ち18食べる前
↑男性陣は食べる準備中。
↑女性陣はあたふたといろいろ準備中。

とっても美味しい手作りそばでした!!
地元の皆さんお世話になりました!!


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/555-b8300448


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。