森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日のお天気は、雨。
 それほど強い雨ではありませんが、降ったりやんだりの状態です。

 ジメジメとした、蒸し暑い感じ。

さて
前回の日記は空港のコイン式パソコンで書いたので
中途半端になっておりました。

その続き(といっても大したことは書けませんが)を書いてみます。

女流美術展
特に惹かれた絵画が5点ありました。
 (全く個人的な嗜好及び選択ですのでお許し下さいね)
 ・日本画 「湯地場の店」「砂あそび」
 ・洋画  「風びより」「ジャックと豆の木」「サァー出発」

日本画の方が好きと言いながら、洋画の方が多かった。これいかに?



最終日の日曜日に見た
第78回「東光展」(油彩・水彩・版画)

これも何年ぶりかで、見学してきました。

私の父も生前、
この展示会に出品し全国巡回していたことを母から聞きました。
当時、中学の数学教師だった父ですが、
昔から油絵が好きだったらしく
在職中のある時期から、
盛んに油絵を描き始めて、この東光展やその他の公募展に応募していたようです。

鹿児島市立美術館でありましたが、
どの作品も大きい!!ほとんどが100号以上の物ばかり!

先の女流美展は、サイズ制限が有りの展示会だったと思うので
ことさら
この東光展の作品の大きさに圧倒されました。
茨城県の方が多かったような?そして力作も同県の方のが多かったような?

一作品に「あれっ?」と見入ってしまったのがありまして
その理由が
「我が森窯の庭にそっくり!」だったのであります。

丸太がたくさん横たわり、切り株が見えているところや
その奥に林が見えている所などそっくりでした。

帰りにそのポストカード版があれば買ってこようと思いましたが
あいにくその方の物は製作していないようでした。
(作家の希望によりポストカードを作るみたいですね)



こうやって
たまには市立美術館にも寄った方がいいな。と思いました。
というのも
館内に資料室のような所もあり、全国の美術館関係の
展示会情報や資料が閲覧できますし、
その中から、気になる展示会のチラシも
もらってくることが出来ました。

その後、地下に行くと、
あるグループの方々の、水墨画展をやっていました。

水墨画っていいですよね!?
いつか自分も描いてみたい!って思っちゃいました。



ちらし情報ですが
市立美術館の裏手にある
メルヘン館で、7/20~9/2まで
「かがくいひろし絵本原画展」があるそうです。
入場無料だそうです。

最近、絵本好きな私。
見にいきたいな。と思っています。

<次回のブログ予告>
【大阪の難波というお笑いの町に行ってきた。】という話題です



        森窯HP
   http://toukaze.web.fc2.com/
      森窯の地図ページ
 http://toukaze.web.fc2.com/tizu.htm
     森窯の動画集<youtube>
http://www.youtube.com/user/kazetuma
    森窯のblog<このブログURL>
   http://toukaze.blog88.fc2.com/


 森窯定休日が不定期のため、工房へお越しの際は、
 事前にお電話下さい。電話・099-294-3202





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/583-81f2438a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。