森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログ用の写真撮りに重宝していた
お気に入りのコンパクトデジタルカメラを
紛失してしまいました。  (追記>9日後の奇跡へ飛ぶ
 
27日金曜日、工房の畑で大量のミョウガを収穫し
バケツいっぱいに入れて、
それをぶら下げながら歩いて帰ったその日です。
片手には大きめのバックもさげていた私。

帰り道、一カ所で立ち止まり、山の木々を撮影。
又撮影するかもしれないと、
デジカメを、服のお腹横のポケットに入れたのが間違いだった!

町道を走る車のためにと、
道に落ちている枯れ木などを、せっせと拾っては道路脇に寄せながら歩いていた。
それがいけなかったのか?
きっと、何かの拍子にカメラを落としてしまったに違いない。

う~ん?真相は不明なり。

そのカメラは、動画を撮る際も、デジカメにしては珍しく、ステレオ録音ができ
ほんとにお気に入りだったんです。

あ~あ。自分のミス。しょんぼりしてます。

従って、当分ここでは、すでに撮っておいた写真や
携帯画像を使うことになりそうです。
あ~情けない、自分が。

もしかしたら、
自宅のどこからか、ヒョコッと出てくるんじゃないか?
と密かな希望を持ちつつなんですけれどね。

出てこい!!カメラ!
追記>9日後の奇跡へ飛ぶ


        森窯HP
   http://toukaze.web.fc2.com/
      森窯の地図ページ
 http://toukaze.web.fc2.com/tizu.htm
     森窯の動画集<youtube>
http://www.youtube.com/user/kazetuma
    森窯のblog<このブログURL>
   http://toukaze.blog88.fc2.com/


 森窯定休日が不定期のため、工房へお越しの際は、
 事前にお電話下さい。電話・099-294-3202





関連記事

コメント

金曜日にミツタにいらっしゃったお客様、森さんのカップで珈琲をお出ししたら、とても気に入ったらしく、土曜日早速窯まで行かれたそうです。
同じものが最後の一つでした。買って来られたカップを見せにまた土曜日もご来店。
森さんの所でも珈琲を頂きました。と。
器も珈琲もたいそうお好きな方のようです。

rieさんへ

こんにちは!暑いですねえ!
> 器も珈琲もたいそうお好きな方のようです。
そうでしたか。「ミツタ」さんのお客様だったんですね!
当日、そのお客様に私はお会いしていないのですが、
ここ最近は、暑さのせいか、滅多に工房まで足を運んで下さるお客様は少ないので
とてもありがたいお客様でした。m--m
気に入って下さったようで、ありがたいです。

お店で使っていただいているおかげですね。
有り難うございます!!

お店の名前「ミツタ」というのですね。
場所は、南日本銀行の辺りと確認しています。
いつか立ち寄りたいと思います。v-222

水色の磁器なので、川野さんの器と間違える方、多数。
で、違うんですよ~って言う所から、話が盛り上がります(笑)
早速森さん所まで行った方は、今の所あの方のみ。
今後増えると、嬉しいですね~~♪

Re:

> 水色の磁器なので、川野さんの器と間違える方、多数。
> で、違うんですよ~って言う所から、話が盛り上がります(笑)
↑なるほど、そうなんですね!^^
川野さんの磁器も、きれいで素敵ですよね。

我が家で使用中の器に、水色というか青というか、その綺麗な色が出ている磁器物は、
ぐい呑みと高杯があるのですが、
それを使うときは「やっぱり綺麗だなあ!」と思いながら使っています。
白磁とは又違った、何というか高貴な感じが好きですね。

工房主が、磁器物を作り始めてそう何年も経ちませんが、
この降灰のある鹿児島で磁器を作る難しさも感じているようです。
今は小休止状態で、今後も作るかどうか、私にも?な感じです。
あのてのカップはもしかしたら、作らない、若しくは作れないかもしれない。
まあ、断定は出来ませんが、そんな風に思っている次第です。

長く書いてしまいました。
では又v-222 夏バテしませんように。v-91

そうなんですね!!
相当貴重な器になりそうですね。
お店のお客様、器・陶器好きな方が結構多いようで、
色んな作家さんのを集められたらいいなーって。(儲かってからね)(笑)

Re:

商売は難しい!ここ数年は実感です!v-8
お互いもっと儲かるよう頑張りましょう。v-91v-411

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/587-dfb8ef76


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。