森窯

森窯HPこちら
 地図(map)こちら

blog担当者: kazetuma

陶芸家・森一規(もりかずき・このblogでは"工房主"と呼んでおります)が主宰する
窯元『森窯』です。

## ご質問やメッセージ
こちらメールフォーム
又は
各日記のコメント欄
遠慮無くどうぞ !

(すぐに返答出来ない場合がありますので、お急ぎの方は
電話&fax 099-294-4338 まで )


↓ リンク先 いろいろ ↓


ブログ内検索


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSS


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窯が二つに

これまで、耐火煉瓦でできた大き目の手作り窯が一つでしたが、
先月新しく(といっても中古です)ガス窯がやってきました。

搬入は大変!男5人で、かなりてこずりながら、
汗びっしょりで、運んでもらいました。
感謝感謝!
ガス窯搬入
この窯、容量が前と比べてだいぶ小さいので
窯焚きの回転が早くできそうです。





工房主
「一窯分、前と違ってすぐ作れてしまうよ!」
と少しご機嫌よろしいような?。
さて、
最初の窯焚き、いつになるか、上手くいくでしょうか。
祈る気持ちで
関連記事

コメント

先日お邪魔したときに見せていただいたあの窯ですね!!
最初の窯焚きでの作品が出来た頃に、また見に行きたいなぁ♪

ももさんへ

はい!そうです。
うまくいくか、ドキドキです。
私は見守るだけですが、(・_・;)
ちょっとは窯焚きの手伝いもできるようにしなきゃな。
と思っています。^v^

すごぉーい!!
すごい綺麗な窯ですね。

良い作品ができあがることを祈ってます(^_^)/

カイエさんへ

ありがとうございます。
中古の窯ですが、年数の割にはきれいな窯でした。
うまく焼けるかどうか、まだ心配ですけど。v-361
心配と楽しみ、半々ってとこです。

お邪魔したいくらいです

今日、ちょっと時間があったので、
「過去の写真」から、焼き物の
いろんな写真を見せて頂きました。

素敵な作品ばかりですね。
写真だけでなく、直にお邪魔したくなります。

母が陶器好きなんですが、どうも受け継いだようです。

カイエさんへ

過去の写真まで見てくださってありがとうございます。
だんなさん、macと格闘され、無事,旧macが
復活なさったみたいで、よかったですね。

ちょっと我が家の状況と似ているなあ!なんておもいながら
カイエさんのブログ、読ませていただいています。^v^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toukaze.blog88.fc2.com/tb.php/75-f58048e0


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。